【君の膵臓をたべたい】 著者:住野よる 出版社:双葉社

登場人物たちが福岡にやってくるらしいとのことで、読んだ1冊です。
が、読み始めて70頁くらいで読み飽きてしまったのです。

そのまま積読と化していましたが、いろいろな書店で大々的に展開してあるのを見て、再度挑戦する気になりました。

今回は一気に読了。
感想は折り畳みます