このブログを始めて、ほぼ放置のまま1年が過ぎてしまいました。

なにかしら書きたいことはあるんだけど、いざ書こうとすると、なにも書けずじまいです。
昔は文章を書くのが大好きだし得意だと自分で認識していたのだけど、今はまったくその逆になってしまいました。

舞台の感想や本の感想を書こうとしても、思い出した順に書き連ねて行くだけでまとまりがなく、読み返すと読みづらいです。

もっとうまくまとめられるようになりたい!! と、思うものの、どうして良いのか分からずじまいです。

これはもう、とにかく書き続けて慣れるしかないのかもしれないと思い、どんなに短くても良いので1日1エントリーしよう! と、決めました。

本当は、本の感想などを書いていきたいんだけど、コミック雑誌内の1タイトル分の感想すらまとめられないので、絶対に挫折する自信があります。

では、どうすれば毎日書けるでしょうか。
考えてみました。

 


web拍手 by FC2

 

 

星新一さんのショートショートが収録された文庫を買って、毎日1つ、話の感想を書いてみましょうか。

きまぐれロボット (角川文庫)

エッセイ集でも買って、毎日1つ、話の感想を書いてみましょうか。

ベスト・エッセイ 2015

これは良い案かもしれない! と、思ったものの、星新一さんの本も、エッセイ集も、手元には持っていません。
新しく買うよりも、手元にある本でどうにかできないものかと探していたら、良さそうなものが見つかりました!

芥川竜之介書簡集(岩波書店)

芥川竜之介書簡集 (岩波文庫)

この本は、芥川竜之介の全書簡から、編者により185通を択び年次順に収録されたものです。

185通あるので、1日1通分の感想を書けば、185日は書き続けられます。
185日、書き続ければ、少しは文章も上達するんじゃないか!? という淡い期待を胸に抱いています。
自分のやる気次第だというのは分かってますが。

どんなに短くても、1日1エントリー。

頑張ります!!


web拍手 by FC2