KAT-TUN 10th ANNIVERSARY BEST “10Ks!”

発売おめでとうございます!!
デビュー日である3/22に発売してくれるKAT-TUNの愛に感謝しかありません。
ありがとう。

3種類、全部買いました。(リンク先はAmazon)

10TH ANNIVERSARY BEST “10Ksテンクス! “【期間限定盤1】(3CD)

【DISC 1】2006~2010 … 13曲
【DISC 2】2011~2016 … 14曲
【DISC 3】Hyphen Selection …15曲

10TH ANNIVERSARY BEST “10Ksテンクス! “【期間限定盤2】(2CD 1DVD)

【DISC 1】2006~2010 … 13曲
【DISC 2】2011~2016 … 14曲
【DVD】KAT-TUN Video Clips …26曲

10TH ANNIVERSARY BEST “10Ksテンクス! “【通常盤】(2CD)

【DISC 1】2006~2010 … 13曲
【DISC 2】2011~2016 … 14曲
【初回プレス封入特典】 …ミニポスター

感想は、以下おりたたみます。


web拍手 by FC2

 

 

人数が減った時には、まさか、音源もPVもそのまま収録してくれるなんて思ってもみなかったから本当に驚きました。ありがとう。
Video Clipsに関してはSIGNALが入るということに歓喜!! 唯一、これだけが今までの特典の中に入っていなかったから、これを喜ばないファンは居ないはず。
メイキングが面白くて、可愛くて、凝っていて、とっても思い入れのある曲だからフルで見たかったんです。
今回のベストアルバムをきっかけに、今まで聴けなくなってた6人時代、5人時代の音源を聴くきっかけになりました。

ツラくなるかと思ったけど、予想よりもちゃんと穏やかな気持ちで聴けました。
Video Clipsも、懐かしみながら、見れました。
当時の、いろいろなことが思い起こされて、複雑な気持ちにもなるんだけど、でも、それを越えてきたな……と、思えました。

KAT-TUNを好きで良かった。
hyphenで良かった。
過去も、今も、未来も、KAT-TUNを好きなのは変わらないと確信できました。

日付が越えて「おめでとー!!」という気持ちになった直後に、ラジオ“がつーん”がいつも通りのゆるーい感じのまま最終回をむかえ、凄く切なくなっていたところに、
赤西くんの「おめでと~」というツイート。
聖くんの「Happy B’day」というツイート。(迷惑かけたくないから消すんだ。と言って、直後に本当に消しちゃったけど)
“KAT-TUN”にしたことは忘れられないけど、無かったことにする気はない。
それはメンバーもファンも一緒だったけど、2人も一緒だったと分かって良かったです。

今日という日には、心から、言えます。ありがとう。

立っている場所は違っても、
KAT-TUNのKは亀梨くんで、Aは赤西くんで、Tは田口くんで、Tは田中くんで、Uは上田君で、Nは中丸くん。
これから先、KAT-TUNを背負って進んで行くのは3人だけど、KAT-TUNから降りた3人も、KAT-TUNだった過去はなくなりません。

私は、KAT-TUNを背負っている人たちが大好きです。

KAT-TUNはこれからもっと大きくなる。
違う道を選んだ人たちも、その道の先で大きくなってください。
KAT-TUNを辞めたことを後悔するような人生はおくらないでほしい。
KAT-TUNを辞めたことが、転機だったけど、良かったと思えるくらいの人生を送ってください。
KAT-TUNだって同じです。人数が減ったからダメになったなんて言わせない。
そのための充電期間だって分ってるから、hyphenでいることを誇りに、これからもファンでいます。

スガシカオさんが、KAT-TUNの10周年に作詞作曲してくださった「君のユメ ぼくのユメ」は、まさに今のKAT-TUNでした。

もしも神様がいて 過去を変えられるとして
“なにも変えませんよ”って言える日々にしたいんだ

このために、高く跳ぶんですよね。

今は、まだ激動の途中で、感情はあっちこっちで複雑なんだけど、
でも、いろいろあったけど、結果、良かったね。って言える日が来ることを願ってます。

KAT-TUNは大きくなる。大きくする。

壁を壊して、掴みに行くのが、KAT-TUNです。
回り道でも一番前なのが、KAT-TUNです。
誰も歩んだことのない道を歩むのが、KAT-TUNです。

スガシカオさん、10周年にこの曲をくださって、本当にありがとうございました。

web拍手 by FC2