聖くんのtwitterに「twitterもブログも更新しづらいけど」という前置きのもと、「東京MXさんのバラいろダンディ」に出演するということ、「諸々に関してはその内」というツイートがされているのを見ました。
エムキャスというアプリを使えば、地方からでもその放送は見れる……とのこと。慌ててアプリをダウンロードして待機。

「twitterもブログも更新しづらい」というのは、きっと田口くんのことだよね?
「諸々に関してはその内」というのも、同じで。でも、今は言わないし、言えることがない、ということだと受け取りました。

このタイミングでTVに出るのは、もともとINKTのライブツアーの宣伝をするために出演が決まっていたことなんじゃないかな? と思います。
それが、たまたま、あのタイミングと重なってしまっただけというか。

番組的には、ラッキーだと思ったでしょうね。
生放送ですし、どうにか何かを聞き出したいと思ったんじゃないでしょうか。

以下、感想は折りたたみます。


web拍手 by FC2

 

アプリで見ただけなので一部スクショは撮ったけど、録画もできないし、曖昧にしか覚えてないのでニュアンスで。

まず、登場。
“ミュージシャンの田中聖さん”というような紹介だったかな?
“INKTのKOKIさん”という紹介にならないところが、なんだかもう……ね。

早々に田口くんの話を振られる聖くん。
たぶん、話を振られることは予想してたんだろうね。
「ビックリしたました。知らなかったので」と、コメント。

CMを挟んでスタジオへ。

1998年 12歳の時にジャニーズ事務所入所
2001年 アイドルグループKAT-TUN結成
2006年 KAT-TUNメジャーデビュー
2013年 KAT-TUNを脱退(ジャニーズ事務所を退所)
2014年 5人組ロックバンド「INKT」を結成。「KOKI」としてボーカルを担当

という年表を出されて紹介される。

事実ではあるんだけど、KAT-TUNのことを聞きたいんだろうなというのが丸わかりな年表。
INKTのことが聞きたければ、もっとINKTの年表を出されるはずだもんね。
ブラジル行ったとか、シンガポール行ったとか。

「今はこの(KAT-TUNのうち)ATTが居ないんですよね?」と話を振られる聖くん。
(まだ“T-”)は居るよ!! と、この番組を見ているhyphenみんなが思ったはず。
「あー、うん、まぁ……そうですね!」みたいな、返答をしてた気がするんだけど、たぶん、まだ田口くんは辞めてないって思ったんじゃないかな? と勝手に深読みしてる。
でも、田口くんの名前を出さないために「そうですね」という言葉で流したんじゃないかなって。

「何か相談とかあったんですか?」みたいなことを聞かれてた(と思う)んだけど、
「いえいえ。僕もみなさんと同じタイミングで知りました」と、返答。
ただ、「テレビで?」という質問に対しての返答にちょっと間があったので、もしかしたらテレビ以外で知った可能性もある?? ……なんて、深読みしすぎかな(苦笑)twitterやネットニュースって可能性もあるし、本当にTV見てたかもしれない。

「応援してます」という言葉を出した聖くん。
この「応援してます」の前には誰の名前も出さなかったんだけど、これは、KAT-TUNのことも田口くんのことも応援してるという意味だと受け取った。

「こそっと戻ったら? あれだけ(ジュニア)いるんだし、そっとバックに混ざって踊ってさ(笑) 史上初になるよ(笑)」みたいな話の流れになって(司会の人が、自分はそうやって芸人に3回出戻りしてるというようなことを言ってた)、聖くんは、笑いながら言葉を濁す。

「KAT-TUN結成からメジャーデビューまで5年ありますが、この期間は“下積み”なんですか?」という質問に、「えぇ、下積みです」と答えると、
「誰のバックで踊ってたんですか?」と聞かれる。
「誰のっていうか、いろんな方のバックで踊らせていただいてた」と。とにかく、事務所の方たちのグループ名や、個人名は一切出さずに返答する聖くん。

今日の番組のテーマが「あなたは“自由”だと思いますが?」というものだったため、聖くんにも同じ質問がされる。
「何を基準に自由かは分かりませんが……」という前置きで、
「街中で声をかけられた時に、“写真って撮っても良いんですか?”と聞かれて、“良いですよ! 著作権フリーですから!”というところとか、自由ですかね(笑)」と答えて、スタジオのみんな笑ってた。twitterにも写真いっぱいUPしてくれるもんね。

途中、アプリが止まってて見れなくなってたんだけど、なにか大きな圧力でも掛かった??(笑) それとも、私のタブレットの通信エラー?
とにかく、最後、また見れるようになった時には
「2015年ベストヒット」というパネルに、「マインスイーパー」と書いてる聖くんの姿が。
PCに入ってるゲームに最近ハマってるらしい。懐かしい(笑)
最近やってないから、今度やってみようかな(笑)

INKTのことに関しては、今年はブラジルやシンガポールでライブをしたこと。
国内ではライブツアーで地方まで回ることを言ってました。
「全部自分たちでやらなきゃいけないから、そこは大変だけど、楽しい」というようなことも言ってた、かな?

放送終了後、聖くんのtwitterで「楽しかった」「緊張したけど皆さん優しくてフォローしてくれて」って書いてたけど、そりゃあ、緊張するよ!
生放送であれだけKAT-TUNのこと、田口くんの話を振られればね。
でも、本当に、上手いこと流してくれたなって思います。聖くんにとって、KAT-TUNが大事な存在だっていうのが伝わってきました。
離れたけれど、聖くんはKAT-TUNだし、hyphenでした。

INKTのKOKIをちゃんと紹介してくれる番組の出演が決まることを願います。
INKT全員を呼んでくれる番組に出演することを願います。

私は、KAT-TUNのhyphenだけど、聖くんのファンでもあるので。
聖くんがKAT-TUNに居ないことを未だに受け入れるのがツラい、悲しいという気持ちがあることは間違いないけど、でも、今の聖くんを蔑ろにされるのも嫌なんです。

今、それぞれが、立っている場所で頑張っているので、それを全力で応援します。

 


web拍手 by FC2